インフォームド・コンセント等

インフォームド・コンセント等

医師には直接聞きにくい事もどのような事でもお聞き下さい。医療コーディネーターは医師と患者様、またはご家族に至るまで橋渡しとしての役割も担っております。まずはご来院頂き、カウンセリングを受けて頂きます。

項目 費用(税込)
セカンドオピニオン 13,750円
インフォームド・コンセント(初診含) 13,750円
がん治療の相談 13,750円

インフォームド・コンセント詳細はこちら

セカンドオピニオン詳細はこちら

機能検査・がん幹細胞検査他

機能検査・がん幹細胞検査他

検査の種類 費用(税込)
 CTC検査2回 330,000円
 ※1 オンコトレース 275,000円
オンコノミクスプラス 605,000円
 ※3 CanTect 220,000円

がん遺伝子と癌治療に関して総合的な検査を行います。  がん遺伝子の発現、または抗がん剤、ホルモン剤への感受性を調査する検査です。  5ml採血し、血液検体中のRNAを調査する事により、各種ガン(胃がんや大腸がんなどさまざまながん腫に対応)の発症をチェックする検査です。

生活習慣や環境、ストレスそして加齢など後天的ながんの発症要因によりがんが発症していないか、血液を通して調査する検査です。CsnTect検査により生活習慣を改善し、自己免疫力を高める事で、がん予防を行えるメリットがあります。

光免疫療法

光免疫療法

・対象:早期〜中期段階の方

治療の種類 費用(税込)
高濃度ビタミンリポソーム1回 110,000円
光免疫療法2回 高濃度ビタミンリポソーム5回 1,650,000円

高濃度ビタミンリポソームは、ビタミンをリポソームという脂質の小さなカプセルに封入して体内に投与します。
リポソームに封入することで、ビタミンが体内で分解されることなく、直接病変部位や必要な細胞に届けられる効率が向上します。
特にビタミンCは、高濃度で使用すると抗酸化作用により、体内の活性酸素を減少させ、細胞の損傷を防ぎます。
また、ビタミンDは免疫系の調整に役立ち、がん細胞に対する体の自然な防御力を強化します。
そのため、高濃度ビタミンを追加する事で、光免疫療法との相乗効果を目指せます。

・対象:再発転移を抑制したい方(CTC:血管内治療)

治療の種類 費用(税込)
CTC2回 高濃度ビタミンリポソーム6回 1,100,000円

・対象:中期、末期、ステージ4の方(CTC:血管内治療、EI:体表面照射)

治療の種類 費用(税込)
CTC(ICGリポソーム使用) 1回 220,000円
CTC(ICGリポソーム使用) 6回 1,320,000円
治療の種類 費用(税込)
EI(ICGリポソーム使用) 1回 330,000円
EI(ICGリポソーム使用) 6回 1,980,000円
治療の種類 費用(税込)
光免疫療法6回 CTC6回 3,300,000円
光免疫治療6回 ハイブリッドリポソーム10回 3,520,000円
光免疫療法6回 ハイブリットリポソーム(CTC有)10回 4,840,000円

光免疫療法の詳細はこちら

当院の特徴はこちら

治療の種類 費用(税込)
ハイブリットリポソーム治療 10回 1,400,000円

ハイブリットリポソームはEPR効果と呼ばれる、「腫瘍組織にナノ粒子が集積する特性」を活かしたものです。 がん細胞にのみ融合、集積することでがん細胞の自然死を誘導します。 主にリンパの治療に用いる治療方法となります。

※リスク・副作用に関して ハイブリットリポソームは光免疫療法に含まれる治療方法であるため、光免疫療法と症状は同じです。 以下より、ご確認頂けます。

ハイブリットリポソーム治療のリスク・副作用等を確認する

治療の種類 費用(税込)
超音波治療 1回 100,000円

超音波治療の特性として、生体内を通り抜けるため、表面にあるがん(例えば皮膚がんや乳がん等)以外に 深部に存在するがんにも対応できます。 光では届かないがんに対しては超音波治療が有効的であるため、がんの深さを見極め治療方法を選定します。

※リスク・副作用に関して 超音波は光免疫療法に含まれる治療方法であるため、光免疫療法と症状は同じです。 以下より、ご確認頂けます。

超音波治療のリスク・副作用等を確認する

治療の種類 費用(税込)
レザフェリン(タラポルフィンリポソーム使用) 1回 440,000円
レザフェリン(タラポルフィンリポソーム使用) 4回 1,320,000円
治療の種類 費用(税込)
5-ALA(アミノレブリン酸) 1回 165,000円
5-ALA(アミノレブリン酸) 6回 990,000円

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:0120-833-177

メールでのお問い合わせはこちら


自家がんワクチン免疫治療

自家がんワクチン免疫治療

自家がんワクチン療法とは、本人のがん組織を使用することで、患者様一人ひとりに合わせた専用のワクチンを作るがん免疫療法です。

治療の種類 費用(税込)
自家がんワクチン 通院3回 1,650,000円

自家がんワクチン免疫治療詳細はこちら


アンチセンス治療

アンチセンス治療

アンチセンス治療は、検査によって機能異常に関係するセンスRNAを明確にし、そのセンスRNAが遺伝子に変化する前にアンチセンスRNAを体内に投与し、がん遺伝子の発現を阻止するという治療法です。

治療の種類 費用(税込)
アンチセンス治療 通院2回  330,000円
アンチセンス治療 通院4回  660,000円
アンチセンス治療 通院8回 1,320,000円

アンチセンス治療詳細はこちら

PAGE TOP