絨毛がんに関する情報や治療法などについてご案内しています。大学病院提携の東京がんクリニック。

作成日2019.12.26

 当該ページ目次

  1. 絨毛がんとは
  2. 絨毛がんの主な原因と症状
  3. 絨毛がんは完治率が高い
  4. 当院での絨毛がんの治療法について
  5. TGC東京がんクリニック提携情報
  6. 当院へのご相談の流れ
  7. 絨毛がん治療のお問い合わせはこちら
  8. 絨毛がん意外のその他がん部位一覧

絨毛がんとは

絨毛がんとは

 絨毛がんは妊娠したときに胎盤を作る絨毛細胞が悪性化して増殖や転移をする悪性腫瘍です。
 絨毛がんも侵入奇胎と同様、子宮の筋肉内に腫瘍を形成しますが、増殖のスピードが侵入奇胎よりも早く、子宮に発生するがんの中では最も悪性のがんです。

 胞状奇胎後の患者さんの1~2%に発生しますが、胞状奇胎以外の妊娠後にも、非常に稀ですが発生することがあります。更に、胞状奇胎から絨毛がんへの発展は胞状奇胎の治療と奇胎晩出後管理の徹底により発生頻度は減少傾向にあります。
 また、これらの妊娠終了後から絨毛がん発症までの期間は数ヶ月から数年以上と個人差があります。

 絨毛がん細胞は血管に侵入して血行性転移を非常に起こしやすくなっています。
 特に肺に移りやすいとされており、他に女性の性器にも転移し、放置していれば死に至るケースもあります。
 肺がんに関する治療や原因、症状に関してはこちらを御参考ください。

絨毛がんの主な原因と症状

絨毛がんの主な原因と症状

絨毛がんの主な原因
 絨毛がんになる原因は、詳しいことは分かっておりませんが、妊娠(正常分娩、流産、死産、異所性妊娠等)関連のことがトリガーになっていると考えられています。

絨毛がんの主な症状
 胎盤を作る細胞が、「がん化する原因」は不明ですが、絨毛がんの主な症状としては不正性器出血です。
 正常分娩後や流産後に不正性器出血が持続しやすいとされています。
 また、流産や胞状奇胎、分娩後の不正出血が見られる場合は絨毛がんの危険があり、注意する必要があります。

絨毛がんは完治率が高い

絨毛がんは完治率が高い

 絨毛がんは肺や肝臓等に転移を起こしやすく、悪性度の高いがんですが、化学療法(抗がん薬治療等)が非常に良く効くので、正確な診断と適切な治療を受ければ、殆どが治癒できる病気です。
 寛解、治癒率は9割を超えています。
 治療効果の判定には、CT検査等の画像検査の以外に、HCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というマーカー)が低下しているかどうかも重要な指標となります。
 抗がん剤の副作用に関してはこちらを御参考ください。

(妊娠すると、絨毛から絨毛性ゴナドトロピンというホルモン(通称HCG)が分泌されますが、絨毛がんの場合にも多くのHCGが含まれた尿が排泄されるので、この量の測定が治療の指標につながります。)
 がん検診、がん検査の重要性はこちらを御参考ください。

当院での絨毛がんの治療法について

当院へのお問い合わせはこちら

当院へのご相談の流れ

ご予約

➀ご予約

 絨毛がんでお悩みの方はまずはお電話・メールにて予約をお願い致します。
 メールでお問い合わせ頂いた際は担当者より、お返事させて頂きますが、お急ぎの方はお電話にてご予約の程お願い致します。

ご来院

ご来院

 当院は完全予約制となっております。患者様ごとにお時間を調整し、治療に当たって頂いておりまりますので、ご予約の5分前にはご来院をお願い致します。
 また、診療情報提供書や血液検査データなどをお持ちの方は、持参して頂くようお願いします。

当院へのアクセスはこちら

受付

受付

 始めてご来院頂いた際には、問診票をご記入いただきます。
 現在の状況やどのようなお悩みでもご記入頂ければと思います。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント

 問診票を元に医師、医療スタッフにて、インフォームドコンセントを行い、更に現在の詳細や、最適な治療方法などをご説明させていただきます。
 当院の説明だけでは納得できない場合には、他の病院・クリニックに意見を求める「セカンドオピニオン」もご検討ください。

インフォームドコンセント詳細

同意書の記入

同意書の記入

 当院で絨毛がんに関しての治療方法ややそれに伴うリスクの程度に関してご納得頂けましたら、同意書にサインをしていただきます。
 ご料金や治療方法の疑問点に関しては何度でもご質問下さい。

 がん治療における保険診療または自由診療とは?に関してはこちらを御参考ください。

TGCのがん治療方法費用一覧

今後の絨毛がん治療計画について

今後の絨毛がん治療計画について

 絨毛がんの今後の治療計画を立案し、患者様に無理のない治療行程を組ませていただきます。
 治療を進める上でご要望などございましたら、ご相談下さい。

絨毛がん治療のお問い合わせはこちら

お問合せフォーム

※ご予約メール送信後、確認メールが届きます。
 送信後、メールが届かない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡お願い致します。
※対応機種によっては文字化けして表示される事もございますので、その際もお電話お願い致します。

絨毛がん以外のその他部位一覧

各ガン部別に詳細情報を記載しております。ご自身に当てはまる項目をご選択頂き、ご参考下さい。